NEWS

2018.02.14

2017 CCN年鑑 Connect Annual

アイデアのコンセプトは「コミュニケーションの構築」
モチーフとしたのは日本の伝統木造工法の「継手と仕口」。 木と木を様々な手法を用いて強固に繋ぎ合わせる大工の職人技で、その種類は非常に多く、 木の個性や性質を正しく見極め作られた建物は数百年ももつ強度がある。そして何度でも解体することができ、様々なカタチへと再生することもできる柔軟性も兼ね備えています。

本年鑑に掲載されている作品は多種多様なアイデアや手法を用い、 企業と企業、企業と生活者を強固に結びつける「言葉の職人」たちによるコミュニケーションの構築に成功したものばかり。

継ぎ手のモチーフをグラフィック化し、表紙のビジュアルを構築することにより正しい方法で互いにつながりあい、 そのつながりが新しいコミュニケーションを創造するということを示す年鑑です。

全128 ページの本編オールカラー。

価格/1,500円
送料/1冊 360円

購入ご希望の方は、
○お名前
○発送先の〒・ご住所・電話番号
○何冊希望か
をご記入のうえ、下記アドレスまでご連絡ください。
折り返し振込先と送料をご連絡させていただきます。

※メールのタイトルは「2017 CCN年鑑を購入します」でお願いいたします。
info@ccn.gr.jp